2007年12月アーカイブ

10周年記念DVDの紹介

レ・クレドールジャパン独立 10 周年を記念して、DVD を作成致しました。私たちの活動 10 年の軌跡が詰っています。


動画については、最初の 3 分間閲覧できます。

私くしたち会員が所属するホテルの総支配人をお迎えし、100名余り日本コンシェルジュ協会の会員が見守る中、レ・クレドールジャパンの歴史に残るべく10周年記念パーティが開催されました。

ホテルグランパシフィックメリディアン東京 総支配人 島田 光男様よりの歓迎ご挨拶

レ・クレドールジャパン10周年のお祝いのお言葉を頂きました。

レ・クレドールジャパン プレジデント フィリップ ミュレーよりのご挨拶

ご臨席頂いた皆様方のお陰で10周年を迎えることができたお礼とこの日を迎えることができた喜びをお伝え致しました。今後の会の発展を願うとともに皆様方の益々のご協力・ご鞭撻を賜りたいと申し上げました。

レ・クレドールジャパン ファンダー 初代プレジデント 多 桃子氏よりのご挨拶

設立当時を振り返り、たった4名で手探りで始めた会の苦労やチャプターとして独立できた喜びを語り、また、Mr. Soh, Mr. Sussmannの多大なるご協力および、当時の会員のチームワークに感謝の気持ちを述べられました。 そして、ファーストミーティングでのMr. Sussmannの言葉を披露されました。 How a concierge should “sing and dance.”

レ・クレドールインターナショナル アジア地区ディレクター Mr. Christian Sussmann よりの祝辞
このパーティに参加できた喜びと10周年を迎えることができたことへのお祝いの言葉を頂きました。


レ・クレドールインターショナル 名誉会員 Mr. Jerry Soh
当時を振り返り、独立国とて承認されることは難しいことだが、「不可能なことは何もない」といつも言ったことを覚えていると述べられました。臨席されたホテルマネジメントへの協力に対する心からのお礼、およびこれからの変わらぬ理解とサポートをお願いしたいとのご挨拶を頂きました。

レ・クレドールジャパン 10周年の歩み スライドショー 6分間100枚余りのスライドが披露され、当時の様子が鮮明に蘇りました。

記念品贈呈式 ご臨席頂きましたホテルマネジメントの皆様方へプレジデントより記念品(ロゴマーク付きレーデルのシャンパングラス・漆しおり)が贈呈されました。

協力企業へのお礼の言葉 結成メンバーである東出江津子氏より、協力企業6社へのお礼と今後益々のご協力をお願い致しました。

この会を開催するにあたり、たくさんの方々にご協力を頂きまして、10周年パーティを成功裡に終えることができましたこと 一同心より感謝申し上げます。15年、20年に向け、引き続き共に力を合わせ前進して参りたいと存じますので、今後ともご協力の程お願い申し上げます。


Service Through Friendship
友情の和=輪を通じたサービス



進行: Etsuko Higashide
ゲストリレーションズ: Mayako Sumiyoshi, Akane Tanaka, Kay Abe
会計: 田中 あかね
会場: 竹内 郁代
記録: 田島 益美 

プレス記事

  • 雑誌
  • 新聞
  • HOTERES
  • ウェブサイト

ミーティング

お勧め情報

アーカイブ